母でも主婦でもやっぱり女♪
シングルママの愛と生活の奮闘記。母であってもやっぱり女・・・彼の前ではちょっとエッチで、ちょっと可愛い?!女心炸裂!

ワタシを見つめる女性向け新感覚WEBマガジン『Fe-MAIL(フィーメール)』
アンケートに答えてステキなプレゼントをGETしよう!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また一難…
2006年09月21日 (木) 00:27 | 編集
今日は携帯から書いてます…

まずはコメント下った皆様へ…

どうもありがとうございます。お返事しなきゃと思いつつ。色々な事情で心と体が壊れてて…中々できる状態ではありませんでした。ごめんなさい。

今も。更なるダメージで…
簡単に話せば…

一週間前から新しいパート先に行ってます。先に決まった10時4時のパート。
近いし時間も楽なんだけど。収入の無さと会社の空気が苦手で最初から余り乗り気ではなかったものの贅沢も言ってられずに行き始めました。

でも仕事内容が遠い昔にバイトしてた仕事と似ていて。そこは精神的にきつく辞めたので…今回もちょっと続けられるか自信ないです。
あたしの体も何だかイマイチで。持病が悪化してるせいか体も気持ちも中々持ちこたえてない状態でした。

でも彼と色々話あった結果。もう一度派遣でもいいからフルのお仕事をさがそうかと思い始めました。

彼が毎日フォローしてくれると言ってくれたからです。

そんな矢先の事でした。

胸に小さなしこりを見つけ病院に行ってきました。

ヤバイ可能性が高く今日細胞検査もしました。

来週結果がでます。

この十年。いや、もっと前からだな…ほんとに苦労と涙の連続でした。離婚に失業に彼の裁判沙汰寸前問題…

長年かかってやっと通り抜け。やっと少しは落ち着けると思ったらまた失業…

就職難の中年齢のせいか体力も気力も奮わない中…

揚句に癌?

これがまさしくガーンって奴?(ダジャレ言ってる場合じゃないんだけど…)

まだハッキリと決まった訳じゃないけど…

かなりヤバイ雰囲気…

あたしの人生はこんなもんなんか?

幸せ来ないまま終わるのかな?

そんなん絶対嫌だ!
とは思っても。やはり気持ちが落ち着かずになんだか眠れません…

そんな訳でまだしばらくここでみなさんにお話出来る状態ではなさそうですが…
色々励まし下さった皆さん。ほんとありがとうございます。

また元気が戻ったら相手して頂けますか?

よろしくお願いします…
スポンサーサイト
複雑な思い・・
2006年09月01日 (金) 16:02 | 編集

パート・・・結局断らずに行く方向で進めた。


旦那の扶養になってる身なら願っても無いパート先なんだろうけど。。。


大黒柱ならず小黒柱の身。やっぱり保証が無いのは痛い!


健保も厚生年金も無い。給料が足りない!!で、辞めようと思ったけど。


とは思うものの、断って仕事なくなるよりはマシなので・・・無収入よりはいいかなって。


でも、ここの人は母子家庭のことを聞かないでくれた。


どこに面接に行っても必ず指摘されるんだけどね。


ま、保険も無いし、関係ないからどうでもいいのかも・・・


今日、職安で正社員の募集も見て着ました。


でも、やっぱり5時半、6時までの勤務には飛び込めなくなってるあたし。


それに、こっちは田舎のせいか、大体8時半始まりだし。


9時5時ならまだともかく、たった1時間のこととはいえ、朝の30分と


帰りの30分は主婦には大きな時間です。


朝、実家の母から電話があり話してたんだけど。

≫ "複雑な思い・・" の続きを読む...
所詮は母子家庭・・
2006年08月29日 (火) 21:16 | 編集

今日面接に行ってきた。


家の近くの会社の某メーカーの事務のパート。


でも、5時間勤務で保険がない・・・時給も安い上に時間も短いし稼ぎにならない・・


保険もないし保証もない。だからだろうけど、話は早くて、即採用って感じの話になった。


でも、あまり喜べない・・・だって生活苦は同じだモノ。


彼に言うと不足分のいくらいくらは俺が出すといってくれた。


それはとてもありがたい。でもあたしは。。。そんな言葉を望んでいたんじゃない。


今してる彼のバイトも正直嫌なのに。お金のために仕方ないとはいえ、早く辞めてほしいのに。


辞めるどころかこれ以上バイト増やすつもりなんだろう・・・そんなの嫌だ。


大体、保険のない短時間勤務のパートなんて旦那様の稼ぎが柱で扶養をうけてる


奥様のためのパートみたいもんだ。あたしら母子家庭の大黒柱がやる仕事じゃない。


そんなこと重々承知していた。


それでも、年齢的なことや彼の支えがあるならそれに甘えてみようかと思ったけど。


やっぱり現実あたしはそんな身分になれないことを思い知らされた。


彼はお金を入れるというだけで。あたし達を扶養に入れる気はなさそう・・・


正直こんな状況になっても結婚に踏み切ろうとしない彼に不信感で一杯。


来春には結婚・・・って話はしてた・・・けど?そんな準備もそぶりもない。


言葉もなければ、親に紹介されてもない。彼の友達にもあたしの存在って知らされてないまま・・・


挙句にあたしの失業が親に紹介できない理由とまで言われた。


結局は逃げ腰なんだろうな。


昨日の誕生日は嬉しかった。いつもそうだけど、彼は気持ちを沢山くれてる。


愛されてるとは思うけど。結婚ってなると別なのね。きっと・・・


よくよく考えたら親にも紹介できないような女なんだよね。あたしって。


稼ぎもないこぶ付きの女なんて・・・そりゃ紹介したくないよね。


よくよく考えたら所詮は彼のお荷物になるだけなんだよね。あたし。


今日話してて。今更ながらにそう思った。現実はやっぱり母子家庭。


あたしが稼いで何ぼや。彼はモト子供に養育費を払う義務はあっても。


今のままではあたしら親子をを扶養する義務も責任もない。


でも、あたしには子供を扶養する義務も責任もある。。。


所詮はそういうことなんだよね・・・


甘えるな。。。現実はそういうことって言われた気がした。


彼はひとこともそんなこと言わないけど。結局結婚したくないってことは


そういうことなんだって思ったよ。


もう、結婚望むの辞めなきゃね・・・夢だったんだ。きっと・・・


ずっとずっと夢を追いかけて頑張ってきたけど。


この歳になってノックアウトはきついです・・・でもそれが現実なんだね。


明日。今日の決まったパート断ろう。またフルタイムで探さないと・・・

HAPPY BIRTHDAY
2006年08月28日 (月) 23:46 | 編集
20060828234626
恥ずかしながら。今日は自分の誕生日。いくつか忘れたい位の年齢だけど。 三十代も半ばを過ぎた誕生日なんて。ちっともめでたくないし嬉しくない。仕事は決まらない、結婚もできない。現状は不安。先行きも不安… 正直、誕生日どころの気分でなかった。 でも大好きな彼に祝って貰える事はホント幸せに思う… 当たり前のような事がフツーにしてもらえるなんて。そんな誰もがしてるよーな事が。こんな幸せで嬉しい事だとは。彼にあうまでわかりませんでした。 思えば五年前の誕生日。まだ付き合ってなかった時だったけど。彼から初めてHAPPY BIRTHDAYを言われた歳でした。 思えば五年前も失業していた。旦那とも別れて当時好きだった男とも別れてあたしはどん底だった。 孤独と不安と寂しさに打ちひしがれて涙してた時に。たまたま偶然に掛かってきた一本の電話…今の彼からの電話でした。 彼はあたしの誕生日を知らずに。たまたま掛けてきただけで。しかもまだそんなしょっちゅう連絡取り合ってた訳でもない時だったのに。 ホント偶然でした。 あの時掛かってきた一本の電話が。あの歳の誕生日の何よりのプレゼントだったように思います。その翌年から毎年ホントに祝って貰ってプレゼント貰えるようになるなんて。 あの時は予想もつかなったけど… 今年はあたしが大好きな某ブランドのバックを戴きました… 毎年貰うプレゼントはいつも嬉しいけど。 やっぱり彼の気持ちが1番嬉しいです。 いつもウダウダ文句や泣き言ばっかり言ってるのに。優しい気持ちをありがとう… 早くその気持ちを現実の形にしてあたしを安泰にさせてくれたら。 もっと笑えるのにな… これは贅沢な望みなんか?でもフツーにそうしてる女の人は沢山いるんだけどなぁ… それはさておき、この場を借りて彼に言いたい。今年もありがとう…〓
再び失業・・・(T_T)
2006年08月11日 (金) 16:01 | 編集

久々に更新してみた(笑)


この数週間。。。ホントにひどかった。。。心も体も・・・


結局やっと就職した会社なのに・・・昨日辞めてしまった・・・(T_T)


そんなことしたくなかった・・・でも、続かないと思った。そんな仕事内容だった・・・


9時4時のパート。週休二日で家から近くて・・・そこまではよかったのに。


仕事の内容はあたしが思ってたものと遥かに違ってた。


この安い時給に見合わない仕事でした。精神的に肉体的に持たないと判断・・・


もともと持病で持ってた腰痛がさらに悪化・・・


帰ってからとにかく動けない位ひどい状態・・


なれない仕事のせい、気が這ってるせい・・・と思ってたけど。


前の会社に勤め始めた時もなれないうちは疲れたけど(誰でもそうだと思う)


そんな程度のもんじゃなかった。仕事内容が違うのは大きかった。


やっぱりこの歳で新しい職種に就くってキツイよね。。。


前の会社の半分のお金で倍の疲労じゃ・・・やっぱり厳しいもん・・・


何のための9時4時の仕事にしたのかわかりゃしない・・・


子供にも彼にも迷惑かけてさ。たいした稼ぎでもないのに・・・


なんだか情けなかった・・・もし後10年若かったら・・・もっと踏ん張れたろうに。


でも・・・後10年若かったら。もっと違う仕事に就けただろうけど(笑)


今は盆休みで募集してる企業も疎ら・・・


盆明けてから頑張らないと・・・・また始まる就職活動・・・でも。。。


今月末にひとつ歳をとるあたし・・・はぁ・・・また厳しくなるんだろうなぁ・・・

Powered by まとめ. / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。